プラズマパッケージ開封装置
PE-1000


米国Nisene社は、世界で初めて酸液を使用したパッケージ自動開封装置を開発した業界のパイオニアであり、世界トップシェアのメーカーです。
Nisene社のプラズマパッケージ開封装置は、薬液を使用することができないオフィス環境や、銀のボンディングワイヤーや銅の回路配線、
GaAsデバイスなど、薬液のエッチングで溶解してしまう材料に対してダメージレスで開封します。

特徴

超音波洗浄不要

洗浄は軽くエアブローを行うだけです。超音波洗浄によるダメージの心配はありません。
薬液のエッチングも不要です。

デバイスの電気特性も問題なし

独自技術によりデバイスにもダメージを与えませんので、電気特性は開封前後で変わりません。

短時間で開封

樹脂の厚みにもよりますが、独自技術により1~2時間程度で開封します。

簡単操作

オペレーショントレーニングは30分で完了。条件出しも簡単です。

薬液開封ができない材料に最適

薬液に溶解してしまう銀ワイヤーや銅の回路配線、化合物半導体(GaAsなど)に最適です。
また、薬液を使用することができないオフィス環境への導入も増えております。

主な仕様

本体寸法 約762(W) x 762(D) x 889mm(H)
本体重量 約68kg
電源 100 – 240VAC  50/60Hz
プラズマ発生器 2.45GHz
使用ガス アルゴン、酸素、窒素、CF4
付属品 冷却用チラー、集塵機、真空ポンプ

お問い合わせ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

  • 個人情報に関する法令・規範を遵守します。
  • 当社はお客様の個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の防止に努めます。
  • 個人情報は法令に基づき開示される以外は、個人情報をお客様に明示した利用目的の範囲内で取扱い、第三者に譲渡、提供はしません。
  • 当社は個人情報保護に対する取組みを継続的に見直し、適宜改善します。